Menu
トップページ » 更新記事 » 海外FXやバイナリーオプション業者利用時の出金トラブル対策

海外FXやバイナリーオプション業者利用時の出金トラブル対策

■出金トラブルとは


FXやバイナリーオプションの収益はトレーダーの取引口座に集約されます。そのままでは単なるデータでしかないため、お金として受け取るためには出金手続きを行って自分の銀行口座に振り込まなければなりません。

しかし、海外の業者を利用している日本人トレーダーの間で、手続きが思うように進まないケースがしばしば問題視されています。そのような出金トラブルで困らないためにも、出金手続きのシステムを正確に把握しておきましょう。

①出金トラブルの大半はトレーダーの勘違いに原因アリ

■まずは自分の行動をもう一度チェックしよう


海外FXやバイナリーオプション業者の評判をチェックしていると、「○○の業者は出金できないからやめた方がいい」といったネガティブな書き込みを見かけます。しかし、その原因を突き詰めていくと、結局はトレーダー側に落ち度があったという場合がほとんどです。

業者も客商売ですから、意味なく出金手続きを無視することなど通常ありえません。感情的になって相手をそしる前に、自分の手続きにミスが無かったかしっかり確認しましょう。慌てないことが出金トラブル解消の第一歩です。

②出金システムを正確に理解しよう

一番多いのは、トレーダー自身が業者の出金ルールを分かっていないケースです。海外のFXやバイナリーオプション業者の場合、国内の業者と違って出金時に手数料がかかることがありますし、所定の条件を満たしていなければ出金そのものができない場合もあります。

みなさんは自分の利用している業者の出金ルールを正確に復唱できますか?最低限、以下のポイントはしっかり頭に叩き込んでおきましょう。

出金トラブルの原因になりやすいポイント

・出金手数料。(業者によって千差万別。)
・最低出金額。(この金額以上の出金手続きでなければ却下される。)
・出金メソッド。(銀行振込以外にもクレジットカードやVプリカへの入金に対応している業者もアリ。)
・各種出金サービス(月一回分の出金手数料が無料になる業者もアリ。)

③キャンペーンボーナスにまつわるトラブル

■ボーナスの出金には条件を設定されていることが多い


海外バイナリーオプション業者の最大の魅力は、桁外れの入金ボーナスです。取引口座に入金するだけで10~100%のボーナスが加算されるため、労せずして自己資産を増やすことができます。国内の業者には真似できない超太っ腹なサービスと言えるでしょう。

ただし、トレーダーが何の取引も行わずにボーナス分だけを出金できてしまったら業者は大損なので、所定の取引回数を達成しなければ引き出せないように制限をかけています。そのことを知らずにいると、手続きの際に「自分の金を引き出せない!」と大慌てすることになってしまいます。くれぐれも注意しましょう。

ボーナスは持ち逃げも可能!

■条件なしで資産を引き出せる業者もアリ


24オプションという業者以外のブローカーであれば、基本的にはボーナス以外の金額は自由に出金可能です。自分の希望額を引き出せない場合は、入金ボーナスがネックになっている可能性を疑いましょう。

このように、出金システムには様々な決まりがあります。必ず事前に公式ホームページをチェックして、ルールを覚えておきましょう。
XM Trading(XM.com)口座開設詳細を見る
ハイローオーストラリア 詳細
XEマーケット 詳細
転載・複製は厳禁です
Copyright 2021 www.xn--fx-4g4a3b5iwdvd.com All Rights Reserved.
ハイローオーストラリア 詳細